読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界中が仲良くなれますように

じゃにーずおたくのひとりごと

QUARTETTO~四重奏~

4人のNEWSになって4年が経ち、4回目のライブ。


セトリやら演出やら何も知らずにBlu-ray見ました。
ますますNEWSの魅力に取り憑かれてしまったので、興味のある方はどうぞご参考までに。
ネタバレになることもあるかと思いますのでご注意ください。



まず、わたしが感動したのは演出と舞台セット。東京ドームがクラッシックのコンサートホールになってました。
幕が上がるとシゲアキ先生が演出した、4人の個性を活かした4つの【音】を重ね合わせた四重奏の映像からスタートするわけです。
もう、ここまででめちゃくちゃかっこいいんですよ。超オシャレ!というかスタイリッシュ!さすがNEWS!!!!!!


今回のライブは今の、今までのNEWSを知ってもらうためにシングル曲の多いセトリにしたということで。
もう!!!!!!わたしの好きな曲が詰まりすぎてた!!!!!!
太陽のナミダからのHappy Birthdayからのチェリッシュの流れ!!!!!!
更には星をめざしてやI·ZA·NA·I·ZU·KIやTEPPENまで!!!!!!
生で聴きたかったぁあああああああああああ
またしてもジャニオタ人生にて後悔先に立たず。

カルテットということで、東京ドームでは本物のプロのオーケストラを呼んで生演奏してもらって歌うっていうジャニーズにない演出も魅力的だったし、NEWSにぴったりかなぁって思いました。
手越くんがドキュメントで言ってたんだけど、NEWSは楽曲に恵まれていて、その事が誇りであり武器であると。
わたしもそう思う。NEWSの曲って本当に外れがない。最初は、ん??って曲も聴けば聴くほどはまっていく曲がたくさんあるから、あんまりNEWSの曲知らないって人にもおすすめしたい。

《ソロ曲について》

加藤シゲアキ星の王子さま
シゲアキ先生のソロの世界観がわたしはだいすきです!!!
Whiteのソロも衣装とか世界観やら演出やら最もすきでした。
そして、今年は作家でもあることから、本を取り入れたのもさすがで、さらにその作品が星の王子さまって!!!!!!!!
これまた衣装もかっこよくて、朗読で始まり終わるまるでミュージカルのような演出がもう!!!!加藤シゲアキ先生をサン=テグジュペリに捧げたい。

増田貴久*LIS'N
まっすーのソロはやっぱりダンスがかっこいい!!!!
バックのジュニアも含めてかっこいいし、ジュニアの子が気になってくる。
正直K-POP的な風に見えなくもないんだけど、それがまっすーにはまっていてかっこいい。

小山慶一郎*愛のエレジー
THE妖艶!!!!!!!!ドームが京都の吉原に見えました。どエロい。すき!!!!

手越祐也*Encore
ご本人も仰っていたように歌一本で見せるより聴かせて魅せるソロ。
手越祐也の歌声をどうぞ皆様も聴いてください。

ソロ曲のリハ中、必ず他のメンバーが邪魔しにわちゃわちゃしてるドキュメントも必見です。


楽曲以外にNEWSの魅力と言えばやっぱりあの4人の仲良しキャピキャピ感。
歌ってても踊ってても話してても楽しそうでしかない。
ここからは楽しすぎたMCについて。(たぶん映像見ないと全く伝わらないと思いますが読みたくない方はお気をつけください)

突然催したくなった手越さんから始まったトイレ行きたい症状が増田さん加藤さんに伝染wwwwww
女子ドルのようなNEWSのMCがまさか大半トイレの話とはwwwwwww
テゴマスがトイレに行く間花道を2人でゆるーくお話しながら並んで歩くコヤシゲがほんとに熟年夫婦というより、近所の公園を仲良くお散歩する老夫婦。しかし、テゴマスが戻ってきて、ダッシュで舞台裏に消え去るシゲアキ先生においてけぼりにされる小山さん(最高に不憫美人すぎた)。
コヤシゲがトイレに行ってる間、即興で青いベンチを歌うテゴマス……画面通してみても鳥肌立ちました。さすがすぎる。
トイレタイムをなかったことにするべくみんなの記憶消す魔法をかけ始める手越さんのふざけ具合がすごいwwwwwwwwwまるで顔が良くて歌のうまい一発屋芸人でしかないwwwwww
そしてもうそのノリに最年長が乗っかり始めたらもう2人だけで大爆笑のコヤテゴ劇場がすごいwwwwww
普段の平日はキャスターを務める真面目な小山くんはNEWSとなるといちばん楽しくなっちゃう人なので、これはキャスターの小山くんしか知らない人にぜひ見てほしいかわいすぎる小山くんです。
そして、さすがにこのままでは終われないと思ったのか、もうひとくだりあって、増田さんの罰ゲームのようになってますが、それを見つめる3人の顔と言ったら!!!!!!なんて温かい眼差しでメンバーの奮闘を見るグループなんだ!!!!
その後まっすーが使うペンライトが見つからなかったのか、いち早くそれに気づくシゲアキ先生と「まっすーのペンライトがない(´・ω・`)」と自分でいうまっすーに、「ペンライト?」って優しく聞く手越くんと、「あ、ごめんごめんごめん」と走って取りに行く小山さんっていうNEWSの関係性にわたしの心は破裂した。

次の愛言葉への繋ぎの演出も最高で、メンステからセンステまでは手越くんの一発ギャグをみんなでやりながら移動し、大きなオルゴールの前で学芸会を始めたかと思ったら、突然の手越くんのおふざけに吹き出さずにはいられないコヤシゲ。
4人で楽しそうに歌ってる姿に惚れ込んで、出戻ってきているわたしですが、野暮な言い方をするとMCだけでも金額の元取れてると思う(笑)
ほんとにちょっとでもNEWSっていいグループだよね~って思ってる人にぜひ見せてあげたい!!!!

そんな可愛すぎて呼吸出来なくなるほどのMCからの特攻はずるくない????
さっきまでお客さんに笑顔で手を振りまいて、4人できゃぴきゃぴしてたサンリオキャラクターたちが突然特攻の炎に囲まれてかっこよく踊り始めたらびっくりして心臓飛び跳ねてそのまま恋に堕ちるでしょ??そういうことです。


あと、よく言われていることですが、NEWSのグッズの可愛さ。メンバーが着てたパーカー超絶かわいい!!!!
個人的に前開きじゃないパーカーを着るいけめん男子大好物なので、QUARTETTOパーカーを着るNEWSかわいすぎて大変でした。
かわいすぎて大変と言えば、アンコールで出てきた小山さんがバンダナを頭にリボン結びで出てきて死ぬほどかわいい32歳でした………というか、死ぬほどかわいいギャルでしかなかった…。
ちなみにこの日の小山さん全体的にビジュアル良すぎ。途中のメガネ姿はテレビぶっ叩きたいほどのいけめんでした。


アンコールが終わってもNEWSコールが止まず。しかしダブルアンコールは想定外だったそうで。想定外の中で出てきてくれて、1曲歌おう!って心が素敵。だったんだけど、ほんとに想定外だったからかどの曲を歌うかその場で話し合い。
「ちょっと手を洗ってくる」「ちょっと汗を拭いてくる」と言いながらスタッフさんのもとに行き、話し合いするコヤマスも、その間イヤモニ聞きながらも場をつなぐテゴシゲもお客さんを楽しませるためのプロでした。


ライブDVDひとつで彼ら4人の人柄も見えます。
わたしは小山くんが毎回言う、「嫌なこと忘れたか?!明日からも頑張れよ!!」な煽りがだいすきです。「僕達はみんなから応援してもらってるけど、俺らはみんなを応援してるからな!!毎日頑張れよ!!」平日キャスター週末アイドルが見せてくれる週末の夢の時間。その時間を彼は「みんなの大切な時間をNEWSに使ってくれてありがとうございました」って言ってくれるのです。
MC終わりにお客さんに立ってもらうの忘れてた小山くんが、焦って「あ、みんな立って!!」って言ったとき、「立って!じゃないよね、立ってください~ご協力お願いします」っていうシゲアキ先生のファンへの丁寧な心遣いもすきです。
最後にジュニアを紹介したとき、ジュニアの子たちが横一列に並んで挨拶をする画が映ったとき、ジュニアの前方に寝転んでる人がいるぞ??と思ったら、手越くんでした。態度が悪いわけではありません。ジュニアの子たちが並んで礼をする真ん前にいた手越くんは邪魔にならないように寝転んで顔だけ上げて拍手していました。そういう人なんです。
最後の最後にマイクを通さずにNEWS4人がファンに感謝を叫ぶとき。普通にメインステージに並ぼうとしているメンバーに、「見切れ(席)もあるからもうちょっと前でやろう」とあえて花道にみんなを移動させて見切れ席を「見える?」って気にしてくれるのがまっすーでした。

まるでサンリオキャラのようにきゃぴきゃぴしながらファンに手を振りまく仲良し4人組ですが、時には特攻に囲まれてギラギラもしますし、パフォーマンスのときもリハのときもとにかく楽しそうでしかない。
2017年の目標のひとつは、NEWSのライブに行く!!!に決定しました。