世界中が仲良くなれますように

じゃにーずおたくのひとりごと

世界一美味しい夏

衝撃が走ったツアー初日。

1曲目のイントロ流れた瞬間、予想外すぎてわたしは隣の友達に思わず訊ねた

この曲なに??

なにじゃねぇよ!!!Tell me why!Tell me why!?

からのCrystal Sky


いや、ごめん。正直に言うと私の中でこの2曲はもうLove-tuneだったんだ。

見事に取り返してくれたね…………
待ってたよ…本家。


まさかさ、アルバム曲以外から始まると思わないじゃん??????
しかもさらには二度と見れないと思っていた、
flamingo!?あの夏のI Scream Night?!?!


ベストアルバムか??!!


今年新たなメンバー紹介曲が出来たからやらないかなぁ~って思ってたコーリング!!!!!!(泣)

舞祭組村に帰りたくなるぶっさっさー(号泣)

ドリボ伝説のレリバン………………!!!(さすがです千賀くん)


天才か??!!


もちろん今年のアルバム曲も最高で

  • Super Tasty

毎度顎乗せ可愛い☺️💕じゅるり🤤顔が最高

  • Invitation

思い出される名古屋の北山くん閉じ込め事件
横宮藤のボール合戦
トラジャ含めたユニットダンス
“見つけた”が全てをかっさらう

  • Break The Chains

覇王色纏って登場する7人
ベルトコンベヤー
舞祭組が前に出てくるとこのかっこよさ刮目せよ

  • FREEZE

エロい
エロい
エロい
最高
兄組/弟組に分かれるとこ大好き芸人

  • 蜃気楼

切ない
儚い
美しい

  • 友+情をくっつけて

目が多忙
昔の写真探すの楽しい
めちゃくちゃ良い曲

  • Mr.Star Light

幻の障害物競走
北横二人三脚をどうか映像に

  • We are キスマイ

振り付け可愛い

今回のセトリで何が好きだったかなんて選べないけど、確実に三本指に入るくらい好きなのはZERO

7人バージョンのZERO


舞祭組にも歌割りをくれたのもそうだし、1回目の“Supernovaを巻き起こして~”のとこは、3人で手を合わせるのに、2回目には7人で手を合わせてるの最高にエモくない??????


そして、ソロ曲。
いや、最高。3人それぞれめっっっちゃくちゃかっこいいソロパフォーマンス。
これぞキスマイの前の3人
めちゃくちゃ贔屓目で言いますけど、カクシゴトみて、落ちない女っているの??
………嘘だよ

全公演入ったわけではもちろんないけど、個人的には大阪バージョンが好きです
どうか全公演分映像化されますように
オーラスのバーテン横尾さんが映像化されますように


からのREAL ME

藤北が藤北を越えてきたよね????????
そりゃドーム揺らすわ
言葉にはできないけど、とりあえず見て感じろってかんじ


そこからの舞祭組。
さすがに、息継ぎはさせて欲しい。
無呼吸で藤北みたあとに全力でぶっさっさーやるのはなかなかの体力でしたwww

村で最高に楽しかったぶっさっさーをここに持ってきたのは天才だよな
“舞祭組はこうあるべき”というのを、全力でパフォーマンスしてくれたんだ。
そして、その“全力”こそが何よりかっこいいと教えてくれたね


懐かしい曲からカップリング曲からいろんな引き出しあけて持ってきてくれたセットリスト。
まさにYummyすぎるライブだったなぁ


そして、あんなに騒がれて恐れられていた西武ドーム
個人的な感想ですけどめっっっっちゃくちゃ楽しかった!!!!!!

もちろん暑い!!!
帰りの電車つらい!!!!!!

でもそれ以上に、メンバーと共有できる暑さであったり、一緒に眺める外の景色であったり、一緒に乾杯出来たり。
そんなことが出来るのは西武ドームならではであって。対策さえすれば、楽しめるなって。
来年以降も西武ドームやってくれるなら、わたしは絶対行きたい。


今思えば、ジャニーズ初の西武ドームにチャレンジさせられたキスマイもキスマイ担もつよい
宮田くんが“キスマイのファンは強い”って言ってくれてたけど、確かにあらゆる意味で強い

始まる前からいろんな対策情報が飛び交っていて、それはもちろん“ライブを楽しむため”なんだけど、それ以上にキスマイに迷惑をかけない、悲しませないためだったと思うんだよね

もちろん準備も対策もしっかりした上でそれでも体調崩しちゃった人だっていると思う。でも、そういう気持ちで準備してひとつになれるの凄くない??



7人で迎えた、7周年。
大事な年だからこそ、毎公演メンバーひとりひとりがくれた大切な言葉。


唯一のひとりっ子北山くんが、メンバーを兄弟に喩えたこと。“数あるグループの中からKis-My-Ft2を選んでくれてありがとう”ってグループを代表した言葉。宮田くんの“人の良さ”に触れた北山くんの優しさと信頼。


“たくさん愛してもらえるようにまだまだ頑張ります”既にめちゃくちゃ頑張ってることはファンがいちばん知ってる。ゆるふわの中に秘められた芯が強いことはわかってる。いつも大役担ってくれる玉森くん。


真面目で謙虚すぎる藤ヶ谷くんが“かっこいい6人の中に自分も入れてもらって”“7人を好きになってくれてありがとうございます”って言ったのは謙遜じゃない。素でそう言える藤ヶ谷くん、めちゃくちゃかっこいい。


ファンのことをよく見てる千賀くんだからこそ、ファンのうちわとかにも言及してくれて。ファンの気持ちに寄り添う千賀くんだから、一緒に涙を流してくれる。“メンバーを大切にしたい”って言ってくれてありがとう。


“なるべくひとりひとりと目を合わせたいと思ってる”“終わった後にますますキスマイ好きになるようなライブにしたい”言い方ひとつとっても宮田くんの優しさ滲み出ていて。だから宮田くんはみんなから愛されるんだ。


ファンとの距離をグッと縮めてきた二階堂くんの“みんなの力貸して!”“何があってもキスマイは7人”ファンを2番目にしてくれてありがとう。口下手だけどメンバー想いなのめちゃくちゃ伝わる挨拶だった。


どんな時も感謝を忘れない横尾さんの“皆さんあってのKis-My-Ft2”。メンバーを愛してるからこそ言えた“メンバーを愛してくれてありがとうございます”。


どれも感動したし嬉しかったし、こんな風に言葉にしてくれるアイドルを応援してることを誇りに感じた


キスマイって不器用だよね
7人7様に不器用
もちろんプロ意識しっかり持ってるし、立派なアイドルだけど。
こんなに応援したくなる不器用なアイドル他にいなくない?


中でも横尾さんは1番不器用かなって思ってて。
何をやらせても基本小器用にこなすくせにアイドルとしてすごく不器用。


今まで自分のファン少ないとか、歌もダンスもできないとか、自分を卑下し、ほかのメンバーやメンバーのファンのことを考えての言動も多かった


そんな横尾さんが、舞祭組ツアーを経て、Yummyを経て、「自信を持てた」って。
“7年経ってやっとかよ”って自分で言えちゃうくらい



MCでは自ら喋るしふざけるし
サンキューじゃんでイントロ自分のモノにするし
しははの藤北パート伸び伸び歌わせてもらうし(今までなら藤北のパート歌うなんて絶対やらなかったと思うんだ………)




西武ドームで外周歩く時に、客席のところに来た途端に笑顔に変わって、手を振りまく横尾さんはめちゃくちゃアイドルだった




横尾さんが楽しそうにアイドルしてくれてたのがめちゃくちゃ嬉しかった…………
その姿見れただけでも幸せだった…………



感謝をするのはこちらだし、感謝して欲しいとかファンのこと考えて欲しいとか思ってなかった



千賀くんが泣いちゃったのに対して、「すみません、僕は泣きません」ってめちゃくちゃ爽やかに言い切って和ませたのも、自分の歌を「不快に思う人もいるかと思いますが」って言ったのもめちゃくちゃ横尾さんらしかった



だからこそ、最後に放った






「個人的なことですが……いつもオレンジありがとう」





笑顔でそんなことを言うなんて思わなかった



いつも自分のことなんて言わない横尾さんが。
自分のファンのことに言及しない横尾さんが。

“個人的なことですが”って前置きをしてまで、横尾担に向けて放った言葉。






あの瞬間、横尾さんは会場にいた人はもちろん、そうでない人も含め、全横尾担を幸せにしたんだ



全横尾担に向けて、最大級のファンサービスしてくれたんだ



報われたとは思ってない


けど、これほどまでに横尾担でよかったと思ったのは初めてかな




Wikipediaによるとアイドルとは

成長過程をファンと共有し、存在そのものの魅力で活躍する人物を指す。

だそうです。


誰がなんて言おうとわたしにとって横尾さんは最高のアイドルだよ




オーラスで持ってきてくれたアンコール曲
感じるままに輝いて

7人で話し合って選んだ曲


今のKis-My-Ft2にピッタリだった


モニターしか見れなかったしほぼ泣いててくっきりは見えてないけど、北山くんのファンを、会場を見渡す顔が印象的で。
この曲選んだことへの反応や、ファンのリアクション見ながらすごく気持ちよさそうな顔で歌ってて。
横尾さんがめちゃくちゃ綺麗な笑顔で歌ってて。
すごくすごく輝いてた。


強がって泣かないとか 弱音を吐かないとか
不器用にしか生きれない 君は君のまま

いつも その胸に

何度も 何度も あがいて
何度も 何度も 信じて
諦めようとして でもできなくて
泣きそうになって堪えてきたんだ

この曲を選んでくれてありがとう
キスマイ好きになれてよかったなぁ




平成最後の夏。めちゃくちゃ美味しい夏をありがとう




これから始まる新時代のKis-My-Ft2





ぜっっったい行こうな!!!新国立!!!!!!

舞祭組村のわっ!と驚く!第1笑

こんなに多幸感に溢れて終わったライブがかつてあっただろうか



今まで入らせてもらったライブで楽しくなかったことなんてもちろんない

どのライブも楽しくて楽しくてだからこそおたくやめられなくなって


でも今までのそれとは少し違う気がする



舞祭組村のわっと!驚く!第1笑


4人の舞祭組のこれまでを語った挨拶から始まり幕が開く……


まさに舞祭組らしさが詰まったライブでした

◎ぶっさっさー

自分の目で見るまではぶっさっさーから始まることに、違和感がありました。

え、棚ぼたか春夏秋冬始まりじゃないの???

そう思っていた自分をぶん殴りたい


ぶっさっさーで始まりぶっさっさーで終わるの最高のセトリでした

っていうか幕が上がったあとに、4人揃った姿を最初に目にするのに、4人は後ろ向いて頭下げてるポーズから始まるの。
つまり、4人の尻から始まるわけで。

もうすでに舞祭組

何よりC&Rが楽しいすぎる曲。
ガッテンだ!承知の助さ!の横千フォーエバー
音源だけではあまりピンと来ていなかったのにめちゃくちゃ好きになったアルバム曲第1位

◎棚からぼたもち

この勢いで続く棚ぼたは最高
今までキスマイのライブでやったどの棚ぼたより楽しかったし、一体感がすごかった……
中野で初めて見た時は、この曲から舞祭組の歴史が始まったんだと思ったら涙が出てきた。

宮田くんのソロからの横尾さんの“くじけねーぞ!”前で宮田くんの前に来る時、横尾さんが宮田くんの顔ガン見してて、宮田くんがつい笑顔になってしまう横宮案件が楽しみでした


千賀くんソロダンス→二階堂くんソロダン
さすがニカとしか

からの横尾さんのローラーパフォーマンス
美しい
フィギュアスケートの選手を彷彿とさせる美しさ(イナバウアーやってたし)

◎ちんとんしゃん

これまた楽しい(泣)(泣)(泣)(泣)(泣)

これに尽きます。
横尾さんの可愛さと綺麗さとかっこよさが思いのほかこの1曲に詰まっています
この曲もライブでより好きになった曲

◎友達申請

相変わらず二階堂くんにペンラとうちわと扇子(?)を置かされるオタクたち
でも一緒に踊るの楽しかった~~~~
とにかく可愛い。おかあさんといっしょみたいな気分(?)

◎恋愛心経

告白しながらお経唱えるジャニーズとは
手をハートにしながら唱えるお経
かっこよくて美しいシュールオブJに認定します(??)

◎トロになりたい

階段状のステージをめくると出てくる大漁旗
途中大漁旗に込めれた想いを口上で披露
口上聞けたの嬉しすぎて今思えばなんて言ってたのかメモしておけば良かったけどそんな余裕はなかった

最後にこれだけ言わせて
横尾さん歌上手くないですか??

◎てぃーてれ

仙台で発覚した鼻ほじ事件wwwwww
夜公演からはしっかりやってたし今後はきっとやるのでしょうwwwww
宮田くんが魔法をかける間にダッシュで2階席や3階席に向かうニカ千ちゃん
わたしの階は全部二階堂くんだったけど近くで見れて嬉しかった~~
奥まで行けなくてもちゃんと奥まで見てくれた二階堂くんの優しさプライスレス

◎MCと目安箱

MCでこんなに喋る横尾さん初めてみた。
いじるのもいじられるのも全部平等。
すっっっごく楽しかった。面白かった。
4人のらしさが溢れ出ていた。

ちょいちょい北山くん藤ヶ谷くん玉森くんの名前が出るのも舞祭組らしいなって。
3人も舞祭組のことだいすきだけど、舞祭組も3人のことだいすきだもんね

◎ブサイク魂

目安箱で応援してほしいことを募集→応援歌って流れ。

どこに向けて応援すれば良いのかわからないような目安箱にもちゃんと上手く応援する方向に持っていけていた宮田くんの頭の良さ


最後のサビでマイク外してアカペラで歌ってくれる神がかったエモ演出

仙台では宮田くんの声がかすれてしまっていたりしたけど、それでも力を抜かない、全力でやりきる姿勢がまさに舞祭組。

◎俺とヒーロー

千賀くんのピアノ伴奏に合わせて歌う曲。
わたしはこれをニカ千ソングと呼んでいる。

ピアノを弾くのは千賀くん。
でもピアノをステージに準備するのはほかの3人。
毎回緊張する~っていう千賀くんをあえていじったりして和ませる二階堂くん。

鬼退治が合言葉 約束の裏山へ
みんなと笑い合えば 心の中悪さをする鬼も倒せる

あ~~~ニカ千

◎やっちゃった(バンドver.)

曲前にひとりひとり出てきてソロ演奏。

スポットライトに照らされてひとりずつ演奏する姿はほんとに4人ともかっこいいのはもちろんで、宮田くんのドラム→ニカベース→横尾さんギター→千賀くんキーボードの順で演奏する中で、各メンバー演奏し終わったあとに メンカラのスポットライトでシルエットになるのがめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃかっこいい


途中からのやえばず背中合わせは相変わらず胸アツ!!!!!

中野30日の公演ではやってたんだけど、最後の“師匠がいるなら”のところで横尾さんが指を立てて手を少し上げるところがたまらなく好きです。(横尾さん毎回やって!!!泣)

◎最幸LOVE

わたしのいちばんだいすきな曲
中野で初めて生で聞いた時は号泣しました

やっちゃったではステージに向かって左から二階堂くん千賀くん宮田くん横尾さんの並びから、途中やえばずが真ん中で背中合わせになるんだけど、曲が終わると一旦最初の並びに戻って。
で、最幸LOVEでは歌割りのため、歌いながら横尾さんが千賀くんの隣に、二階堂くんが宮田くんの隣に移動するのがすごく好きで。

思えば思うほど不器用になるオレだけど

アルバム聞いた時から千賀くんのこのパートいいなぁって思ってたら、あれ?もうひとり歌ってるよね??ってよーく聞いたらまさか横尾さん????

初めて自分の目で確認した瞬間涙が止まらなかった

人としては何をさせても割と小器用なくせにアイドルとして決して器用な方ではない横尾さんがこの歌詞を歌うのはずるい………

きっと素晴らしい明日が待ってる
それがどんなにどんなにどんなにどんなに遠くても

きっとつたない歌かもしれないけど
それでも何十回、何百回だって伝えたい
諦めないと胸に決めたから
君を想うだけで強くなれるんだ

宮田くんが曲前にこの曲は舞祭組からファンのみんなへのラブソングって言ってくれたけど、これは舞祭組に届けたい曲。
最後の方は手拍子したり手を大きく振ったり、この曲にうちわはいらない。
会場にたくさんの愛が溢れていた

◎ラップ対決(?)

Mommで学んだラップバトル
途中やえばずVS宮千の図式になるところで必ず横尾さんに隠れてしがみつくようになるニカちゃん………!!!!!!
やえばず兄弟尊い

お互いにディスり合っているはずなのに、4人とも満面の笑みで最高に世界平和

ほんとはディスりたくなかったなんてみんなわかってたよ
みんな舞祭組がだいすきなこと、そんなこと見てればわかるよ。そんな舞祭組がみんなだいすきなんだよ。


舞祭組のラップは平和の象徴


◎like a Mt. Fuji~勝利のドラゴン~

とりあえず横尾さんの手が綺麗。
曲終わりのシルエットがかっこいい。
とにかく横尾さんの手が綺麗。(2度目)

俺ら空前絶後の異端児

二兎を追うなら 二兎をも得る
諦めなけりゃ限界超える

まさに舞祭組による舞祭組のための曲。
険しいけれど美しく、偉大な富士山。
その富士山に登った舞祭組。
目指そうな。日本のてっぺん。

◎春夏秋冬、漢歌

確認なんですけど最初のうぉーうぉーのとこって、ニカ千と横宮で向かい合いながら交互に歌ってますよね???あれ最高にエモくないですか???
イヤホンでは左右交互に聞こえるだけ(?)なんだけどライブで二人づつ向き合って交互に歌うのやばくない???

秋から(夏?)持ち始める扇子………
最高に美しい横尾さん

ここだけは(言い方)長髪の方が似合ってた(私比)
でも短髪でも変わらぬ美しさがそこに
扇子芸が4者4様で、横尾さんは書き物(俳句?)、宮田くんが蕎麦食べる、二階堂くんお酒飲む、千賀くん化粧するって素晴らしい仕掛け!!!

◎するめさんの魔法タイム

舞祭組には必要不可欠なするめさん
ファンにとってライブに必要不可欠なペンライトでするめさん表現するなんて舞祭組らしいよね。

舞祭組に魔法をかけるために酸っぱがりながら(?)レモン食べてくれるするめさん可愛い

◎Fire&Lightning

ついに舞祭組がスーツを脱いだ


デビュー後の衣装格差では、まえあし3人が白や明るい色を基調とした衣装に対し、黒など背景に馴染むような色しか着れなかった舞祭組がするめさんの魔法によって、真っ白な衣装。


舞祭組ってかっこいい

世界に伝えたい。

途中からスクリーンに現れる中居くん
5人で、同じ衣装で踊るなんて。
こんなこと出来るの、やってもらえるの舞祭組だけだよ……

中野最終公演のご本人登場は見たかった……

◎BODY&SOUL~全身全霊~

F&L終わりダンスをしながら脱ぐのわかっていても興奮する
舞祭組がライブで脱ぐなんて。


途中突然するめさんがVで現れ開催されるマッスル大会(??)
勝者が最後のサビをソロで歌えるっていうなんとも舞祭組らしいご褒美
入れただけでありがたいのにこんなことを言うのはあれなのわかってるけど横尾さんのソロだけ見れなかったのが唯一の悔いです(泣)

◎VTR

4人それぞれのデビューから舞祭組が出来るまで、出来たあとの気持ちを語ったVTR

Q.今後も舞祭組を続けていきたいですか?

◎道しるべ

この流れで道しるべ
おそらく中居くんからもらった新しい黒スーツ

スタイリッシュでとってもかっこいい。
この曲で、この衣装を選んだ舞祭組最高に天才だと思う

個人的にこのスーツは横尾さんが最も似合うと思っていましたが(贔屓目あり)、髪を切られたことによりその座は宮田くんへと移行した気がします!!!(贔屓目なし)

◎ぶっさっさー(再)

サビの掛け声が、さいならね~またね~バイバイね~また来てね!
に変えられるの天才か!!!???
楽しそうな4人を見てるとほんとに幸せでした。


「これからも僕達をよろしくお願いします!」

これがVTRの答え。
続けていきたいか行きたくないかではない。
これからもやっていくんだ。4人で。たくさんの仲間と共に。

◎棚ぼた(アンコール)

やっぱりアンコールは棚ぼただろ!!!!!!
何故か横尾さんの助けてくれ~やくじけねーぞ!や時に、師匠お願いします!って煽る3人と煽られる横尾さんが可愛いすぎる
さらにソロパートの時には3人も一緒におー!って掛け声して(泣)(泣)
わたしは本編の時にはおー!が言えないオタクなんですけど、3人も一緒にやるならやるよね。全力でやる。
そして、仙台ではソロパートのあとに謎のシャウトを入れてくる横尾さんのふざけ具合が最高でした

あー!楽しかった!


わたしは今回東京と仙台と入らせてもらえたんだけど、自分の当落見る前に、先に仙台当選していた友達から仙台誘ってもらえてほんとに有難かった……

仙台で髪切った横尾さんみた瞬間、横尾担になった当初の気持ちが戻りました

生まれ変わった新・横尾担です(?)


あと、北山くんが来てくれた時に、いつものように「横尾さんがどんどん歌うまくなってるよ!」って言ってくれたんだけど、ほんとそれ。

正直CDより上手いです(?)
特にトロになりたいのソロパートほんとに上手い。
やっちゃったのハモりも、全然外してなくてこっちがあれ?ってなった時もありました


そんなことも踏まえつつ、アンコールの棚ぼたの落ちサビソロからのシャウトが自由で楽しそうでキスマイなら、今までなら、そんなことしなかったんだろうな


最終日のオープニングの挨拶で、ツアーファイナル!って叫んだこと、自信がついたって自分から発信してくれたこと。
あの生き生きとした姿が自信からだったんだなぁってすごくすごく嬉しかった。




今回キーボードやらドラムセットやら移動させるのも全部メンバー本人たちがやってて。
そういうところが舞祭組らしくもあり、キスマイらしい部分でもあるよね


グッズもジャニーズ定番の個人うちわやフォトセもなければ、近年定番化していたメンカラに光るペンラもなく、祭り仕様に紅白のみ。

歌割りも4人平等。
トークも4人平等。
舞祭組を名乗る時は必ず4人一緒
それが舞祭組。



オーラスでネタばらしされてたように、ずーっと最初からあったセットの上の鳥(鳳凰?)は、K.T.Fの形をしていて。


舞祭組は4人だけど4人じゃない


大阪でチェックしてくれたのかと思いきや、VTRも出演して、一緒に踊ってくれた中居くん。
オーラスでサプライズしてくれてスタッフさん。
時間作って見に来てくれて、舞祭組のことたくさん褒めてくれて、お花も送ってくれた北山くん、藤ヶ谷くん、玉森くん。



舞祭組はたくさんの人から愛されて
たくさんの人に幸せ振りまいてくれた


ファンサがどうとか、席がどうとかほんとに関係なく。
ただただ、幸せなライブでした。



僕たち4人で大丈夫なのか?

で始まった舞祭組が、

これからも舞祭組を続けていきたい!また来てね!

で完走し終えた初の舞祭組としてのライブツアー

わたしは、これからも舞祭組を応援していきたい!!!(泣)




1日3公演あった日も、どの公演も全力のパフォーマンスを魅せてくれてありがとうございました。
お疲れさまでした。
ドラマも楽しみだし、このツアーをやり切った舞祭組が3人の元に帰って、またKis-My-Ft2としてライブツアーしてくれるのがほんとに楽しみ。

そして、またいつかさらにレベルアップした第2笑を。

ゆく年くる年 2017

夏の現場が終わったら絶対にブログ書こうと思っていたのに!!!!!!!!!

気づいたら年末!!!!!!なので、なんとなーく2017年振り返ります


*道しるべで始まる1月

約2年振りのシングル、10日間の合宿の末、舞祭組自ら作詞作曲した舞祭組初のバラード曲。
“大切な人への愛や感謝”がテーマのこの曲に日本中が号泣(言い過ぎ)
初のオリコン1位を目標に、弾丸ゲリララジオ公開収録+ハイタッチ会!!!
めちゃくちゃ寒い中、雪が積もる会場もある中、スーツ姿で頑張る舞祭組ちゃんに泣いた

*地獄の2月

ここは振り返らなくていいかなwwwww
今もあまり思い出したくありません(爆)

*新たな出会いの3月

騒動からのワンだランド終了がいちばんキツかったなぁ……良い番組だからこそ、いろいろあったんだろうなって思うと、日本の行く末が不安ですね。

そんなこんなで(?)深澤担にJr.祭りの横浜アリーナに連れていってもらう。
Love-tuneに出会う
いや、前年にえびコンもドリボも入ってるから出会ってはいたんだけどね

*ついにJr.という沼にはまってしまった4月

Love-tuneのMU-CHU-DE 恋してるをもう1度見たくて。あと安井くんのフォトセが欲しくて応募してみたJr.祭りさいたま追加公演。
初のデジチケ体験する。
とりあえず席はあったけど、公演なかなか始まらない。
突然Jr.ラジオが始まる(笑)
2時間遅れ(?)で始まるライブ。
貴重な体験でしたwwwww
この時に初めて安井うちわを持つ。
なんとなくファンサもらえたかもしれないなと勘違いしておくことにしてる思い出。
ほんっっっとにたのしかったせいで完璧に沼落ち

*MUSIC COLOSSEUMスタート5月

初の新潟遠征~!
埋もれてあんまり見えなかったけど(笑)やっぱり会場狭いし、楽しかったよ~!
伝説のスノドで、あんなにざわざわしたの忘れないwww映像化されますように!!!
あと道しるべが生で聴くの初めてだったのでほんとに嬉しかったなぁ
ホテルの冷凍庫が微妙で、ドロドロのルマンドアイスも次の日ホテルからいちばん近い店探して食べたわっぱ飯も美味しかった~!
(後日そのわっぱ飯のお店が北にか千ちゃんの行ったとこと同じだと気づく)

そして、まさか行くと思わなかった北海道遠征。
この歳で初めてひとりで飛行機乗りましたwwww
もう国内ならどこでも行けます(笑)
飛行機ってなるとちょっと気が引けるかもしれないけど、大阪遠征のときとそこまで金額的に変わらなくて!LCCとかならもっと安いだろうから北海道遠征はおすすめです。食べ物も美味しいしね!!!
北海道もほんっっっとに楽しかった!!!

*ネバーランドに旅立つ6月

コロシアムから数週間後にネバーランド
にゅーすちゃんのライブの世界観ほんっとに素晴らしいからみんな見てほしい。
ネバーランドの感想はすでにまとめてあるので割愛
NEVER LAND~夢の世界へようこそ~ - 世界中が仲良くなれますように

*おでんが食べたくなる7月

ええ、あんちゃんです。
初めてみた北山くんの舞台。
演技一本勝負のストレートプレイ。
小学生の凌くんも30歳の凌くんも大好きでした。
一瞬で小学生と大人を切り替える瞬間に心臓掴まれました。
切なくて悲しいけど温かいお芝居でした。
俳優北山宏光の可能性がますます無限に広がったと思います。
舞台“あんちゃん”とても心に染みる作品でした。

余談ですが、キスラジ収録前の横宮観劇回に当たり、同列で観劇した衝撃は忘れません

*多忙極める8月

8月だけで現場数8回。末広がりにもほどがある
キントレLove-tune公演から始まり、Snow Man、TravisJapan、らぶとら合同、ミューコロ横浜、仙台。
どの公演もほんとうに楽しくて今年も良い夏になりました……!!!

初めて行ったLove-tune単独公演。最高のフェスだった
見えなくても埋もれてもめちゃくちゃ楽しかった~~
ラストに、アンコールに、ISN持ってくるの天才………
今年も聴けると思わなかったISN………


走り抜けたMUSIC COLOSSEUM。
ドームのKis-My-Ft2もいいが、アリーナならではの距離感も良い!でもやっぱりドーム待ってる!!!
来年はドームならではのKis-My-Ft2の良さもみたいですし、アリーナだとお友達ともなかなか公演被らないから会えないんですよね~
でもアリーナはアリーナで幸せでした。楽しかったです。ありがとうございました!!!
バックに付いてくれたTravisJapanをはじめとしたジュニアの皆さんもありがとうございました!

*有楽町の9月

帝劇に日生に有楽町には毎週通いました(笑)
アイランドも少年たちも初めて見たけど、内容はともかく(?)曲が良い◎
外部の舞台も、有名な俳優さんとかと共演するの嬉しいけど、ジャニーズならではのキラキラした舞台も好きです。
にしても、まさか無所のジュニアに推しを見つけることになるとは思わなかったし、その子がミューコロにもいたと知って衝撃です。
横原くんっていう子です。お見知り置きを。

どうでもいいけどプライベート的な部分では、初めて身内に不幸があったり仕事辞めたりしました。結構いろいろあった秋の始まり

*心機一転の10月

新たな仕事始まりました~!まぁ職種は同じなんだけど!少し慣れてきたけどまだ慣れないよ!頑張るYO!

リニューアルしたキスブサで突然の舞祭組アルバム&ツアー発表
夜中に号泣するおたく達。
ただし次の日の詳細発表で、衝撃のホールツアーに慄く。

*またまた新たな沼見つける11月

お友達に連れていってもらったMADEちゃんの湾岸。
もともとNEWSのバックについてたり、お友達の影響だったりで興味はあったんだけど。
さすがNEWSについてるだけあるなぁって感動してしまったし、やっぱりYJ通ってきてる同世代感がすごい。
KATーTUNのNEVER AGAINを1曲目に持ってきた時点で鳥肌。ラストに木更津キャッツアイでバイバイするのも鳥肌。
今後はMADEちゃんも推していきます。
まぁ、デビュー組でいうところのらぶがキスマイなら、MADEがにゅーすみたいな?そんなかんじ!(?)

*あっという間に2017年おわりだね12月

何よりまずは祝!舞祭組アルバム発売
ライブで突然するめさん乱入して号外が配られてから2年。
アルバムどころか舞祭組が続くのかどうかさえも不安だった。
1月に道しるべ発売されることがめちゃくちゃ嬉しかった。それでもアルバムは難しいかもって思ってた。
MVに込められたメッセージ。アルバム期待してていいよって舞祭組からのメッセージ。
やっっっっと実現した念願の1stアルバム。
“舞祭組らしさ”がギュッと詰まったアルバム。
笑って泣けて誇らしいアルバム。
このアルバム引っさげて回る来年から始まるホールツアーが無事に楽しく、笑顔で、舞祭組らしく駆け抜けられますように。


そして今年もカウコンは安定の落選なので、現場納めは湾岸Love-tune公演でした!
湾岸行ければZeppへの気持ちは少し消えるかな~って思ってましたが結果的に全然消えませんでした(笑)
Zeppはほぼ踊らないって言ってたようにやっぱりバンドが多かった(おそらく)けど、湾岸はバンド少なめだったし、その場にあったセトリ組んでくる辺りがだいすきだけど行きたかった感情は消えることはありませんでした(笑)
何よりLove-tuneとしての1stライブ行けなかったのやっぱり悲しい~~

でも!湾岸は湾岸でめちゃくちゃ楽しかったです!!!!!!
過去にないくらい激せま会場でまさかのハイタッチ!舞祭組ちゃんとの年2回あったハイタッチの機会は残念ながらどちらも逃したのですが、同じ日にまさかこっちでハイタッチするとは思いませんでした~
安井くんめちゃくちゃいい匂いがして、あれ以来香水売り場で安井くんの香りを探し求めています。
そんな奇跡のオプションはなくともやっぱりかっこよくてかわいいLove-tuneがだいすきで、Love-tuneの未来に着いていきたいと改めて思えた公演でした。
そしてそろそろ言いたい。担当増やしていいですか????
担降りブログは今後も書くつもりはありませんが、これは担当加入ブログかもしれません(?)
いや、別に今後も率先して安井担名乗る気はないし(なんか照れる)、特に今までと何か変わることもないです。
Kis-My-Ft2Love-tuneもすきです!!!



2017年、いろんなことがあった年でした。プライベートでもオタ事でも、悲しいことも嫌なことも悔しいこともたくさんありました。
でも、最終的に楽しい思い出で締めくくれた良い1年でもありました。


来年の目標は、マイペースにたのしくオタクすること、リア充になること(すでに無理)にしようかな!

2018年、島と念願の舞祭組ツアーで楽しい幕開けになりますように!!!
来年もどうぞよろしくお願いします~!

NEVER LAND~夢の世界へようこそ~

6月10日(土)·11日(日)、東京ドーム…いやネバーランドの世界へ行ってまいりました。

NEWSのライブに行くのはなんと9年ぶり!!!!!!
そう、4人のNEWSのライブは初めてでした。
シゲアキ先生が、「ただいまー!!!」って言ってた言葉そっくりそのままわたしが叫びたかった


わたしはNEWSのライブに対して、「アイドルに会いに行く」みたいな感覚は全くないんです。
ファンサが欲しい!とかは全くなくて(うちわも使用せず)何より曲がすきです。
曲を聞くためにライブに行きたい。いち、アーティストのライブに行く感覚だったような気がします。



以下、解読不能なメモ帳を必死に解読しつつ、思い出に残すべく、主観的に印象に残ったところをピックアップしていきます

*始まりの合図の暗転と共に点灯しなくなるペンライト

わたし「え、さっきまでついてたのに!」
友人「なんか無線がどうこうって……」

まさかの遠隔操作されるペンライト!!!!!!


OPで一斉にドームを黄色く染め上げるのがとても綺麗な景色でした

(ちなみに赤外線みたいな黒い部分がてっぺんについてて、そこを隠すと遠隔操作出来ないみたいで、下に向けると消えてる場面でついたりもする)

*overture

メンステから光る汽車が現る。
中にいるのは見えなかったけどたぶんジュニアの子達。

センステに登場し、センステが上に上がってNEWS様登場


登場かっこよすぎてNEWS様と呼ばせて


メンバーそれぞれ
小山くん→ステッキ
手越くん→炎
まっすー→刀
シゲ→旗
を持って登場。………いや、君臨。


旗を担ぐようにして東京ドームの中心に君臨するシゲアキ先生はほんとにやばい(語彙力)

旗を置いても衣装自体もたぶんいちばん王子様みたいでかっこよかった(主観)

*EMMA/KAGUYA


EMMAの“このままずっと”の時のシゲアキ先生のお顔がエロい
というかコヤシゲのお顔がエロい

テゴマスの歌声に耳を傾けながら双眼鏡では2人のエロい顔をじっと見つめるという新たな手法を取得しました


しかし最大の武器はやはり衣装。増田先生様々でございました


EMMAの衣装でKAGUYAって…天才か????

注目すべきは小山さんの首元に光るゴールドのネックレス!!!!!!輝きすぎてて眩しい~~~~

11日はわかんないけど10日は何故か何度も襟元直しててその仕草がまたSexy


*あやめ(加藤シゲアキソロ曲)

whiteとQUARTETTOに続き、やはりわたしはシゲアキ先生のソロの世界観がとてもすきです

儚さと切なさと美しさを兼ね揃えた曲

1234のカウントでレーンかけ登っていった瞬間、驚きと感動が入り混じった、「おおおお」とつい声を上げてしまった

最後に旗を一振りしてジュニア共々全員倒れて、会場真っ暗になる演出がなんとも最高


*Brightest

レーザー演出が神がかってる!!!!!!
緑と青と白のレーザーが!!!!!!


これ、NEWSのライブだよな????

あのギャルのようにキャッキャしてる人たちのライブだよね????

演出に鳥肌立ったの初めてかもしれない。
あの瞬間、やっぱりアーティストのライブに来た気がした。

シリウス

めちゃくちゃ好きな曲のひとつなので、生で聴けて嬉しかった

この曲あたりで(前の曲?)シゲアキ先生のフード芸がとても見物でした

2日目小山くんがトロッコで割と近く通ってうわ~~ってなった(?)

*Touch

今年もかわいい。ひたすらかわいい。
アラサー男子アイドルがメンバー囲んでハート作るのたまらんやつです。
ごちそうさまでした。おかわりください。

*ニャン太(小山慶一郎ソロ曲)

3月に亡くなったらしい19年間買っていた愛猫ニャン太への追悼ソング。
猫の寿命調べてみたら19年ってすごいよね????
確かに、わたしが昔NEWS追っかけてた時からニャン太は様々なところに登場してたんだよなぁ
合掌し、首にかけてたペンダント(?)を握りしめてから始まる曲。小山さんらしいなって思いました

*恋を知らない君へ/フルスイング

生で聴けて感動した。さらに小山さん泣くからもう涙止まらんやつ

初日はバクステ付近のスタンドだったから近くでフルスイング聴けてほんと幸せでした

立ち止まっていたとしたって
ここで終わりじゃなくて
ためらいの果て 前をむいて
自分に挑みたい
くずれかけた夢だって
叶えたいとだけ信じて
そう何度だって 賽を振れ
願いをこめた フルスイングで


涙する小山くんと正反対に笑顔で歌う増田くんの表情がとても印象的
めちゃくちゃ綺麗な笑顔だった。輝いてた。


*恋のABO/NYARO

楽しい!!!!!!
音源で聞くより、ライブでノリながら聞くのがめちゃくちゃ楽しい曲!!!!!!


ジュニアとの絡みがひたすらかわいい

2日目の増田くんの「稲葉のお尻をパーーーン!!!」が忘れられない

稲葉くんめちゃくちゃかっこよくてちゃんと見てはいけないタイプの子だ(見たら惚れる)

*ORIHIME

ジュニアがセンステで着物で舞い踊る演出が素敵だった


しかし!!!!!!

初日は目の前に手越くんが来てもう手越先生の記憶しかございません!!!!


手越先生、美しい。近くで見るとより美しい。

もっかい言う??

手越祐也、美しい

とっても丁寧にファンひとりひとり見るように、しっかりファンサしていて、ファンに振り撒く笑顔がまた美しい!!!

*MC

にゅーすのMCは世界平和

初日にそらジローコレステロールだの、そらイチローは?あ、慶イチロー?だの散々いじり倒したり、そらジローだけはいじるな!って怒ったり、悪ふざけがすごいwwwwwwwww

前々から思ってたけど、まっすーってめちゃくちゃ頭いいよね??????
咄嗟の返し上手すぎじゃん??????これ多分一般的にはあまり知られてない事実だよね????もったいない!!!!!!!!!
っていうか、そもそもNEWSってみんな頭いいもんな~~~

24時間テレビのお話から中丸くんの名前が出たりして、SUMMARYという単語が出てきたり、後にK.K.Kityという単語が出てきて個人的に発狂したけど、あまりザワザワしてなかったのに時代を感じた(;∀;)
(まぁSUMMARYに関してはあの時のあのメンバーじゃなきゃ駄目なんだけどな!!!!!!仁PあってのあのSUMMARYだと思ってるからな!!!)


2日目の衝撃のMC。
加藤シゲアキソロ曲「あやめ」を他の3人が披露

え、そんなグループある????

しかもなかなかのハイクオリティwwwwwwwww
よくリハとか見てるだけであそこまで完コピ出来るなwwwwwwwww

1.2.3.4のカウントでクレーンに登るシーンを高所苦手な小山さんがふざけたいがために登るwwwwww

シゲ「俺より上手くやるな!!!!!!」

ごもっともwwwwwwwww
特にテゴマスさん歌うますぎだからwwwwwwwww

ジュニアも次の衣装でスタンバイしてたのに、ちゃんと出てくる全員デキジュ!!!!!!


最高のおふざけだったわけだけど、ちゃんと演出、歌い方まで見てないとあそこまで完コピ出来ないんですよ。

さすがNEWS


MCの終わり方がミスターインポッシブル(ナレーション)によって区切られてるのも世界観として良かったな。
1日目にシゲが歓声浴びるシーンでちょうどナレーション被った瞬間のにゅーすちゃん大爆笑wwwwww
2日目もひとりづつ歓声浴びせて最初シゲだけ、歓声なしのわかりきったドッキリ(?)大成功させた後、シゲの時にめちゃくちゃ大きい歓声あげてってなって、ドーム割るレベルの歓声をシゲが浴びた瞬間、大嫉妬するメンバーの可愛さ!!!!!!!!!

ほんとメンバーのこともファンのこともだいすきだよな、4人とも。そういうとこだよ。


*FOREVER MINE(増田貴久ソロ曲)

さすが増田さん。聴かせて魅せるソロ。
やっぱり、当たり前かもしれないけど昔よりさらに歌上手くなってるよね
声がいい声してるよ……ほんとに
再び感じるアイドルのコンサートというよりアーティストのライブ感
やっぱりCDで聞くのと生で聞くのとじゃ全然違う
“一度聞いたら癖になる歌声”


*Silent Love

アルバム聞いた時から1番好きな曲でした。
NEWSの切なしっとり系の曲がとても好きなので、初めて聞いた時からわたしのハートに突き刺さりました
にゅーすさん無知なので、よくあることなら申し訳ないですが、歌割り斬新すぎません????

Aメロを加藤さん、Bメロを小山さん、サビを手越くん、ラップを増田さんってきっかり分けてるのすごくない??
サビを手越くん1人で歌ってるんだよ???
いや、あの手越祐也の歌声なので、全然問題ないんですけど、グループの曲のサビを1人で歌うってなかなかないよね????

さらに良い点はそのお陰で他のメンバーのダンスがよく見える!!!!!!
ここに関しては小山さん優勝です!!!!!!
※審判わたし
小山さんのしっとりダンスが美しい美しい美しい
いや、美しい!!!
衣装がまた丈が長くて最&高
円盤はよ~~~~~~~にゅーすちゃんにもマルチアングル付けてくれたらいいのに~~~~~


*ミステリア/BYAKUYA

いや、最高でしょ!!!この流れ!!!!!
ミステリアまじでやばい(語彙力)
アルバム聞いた時からいいなと思ってたけど、生で聞いた日から気づいたら脳内BGMになってる曲。ほんとすき。

そしてまさかのBYAKUYA!!!!!!
これドーム追加曲なんですね????
最近、お若いBYAKUYAを見る機会が多かったのですが……いや、やっぱり本物ですわ………
いや、ハイBのBYAKUYAも天才なんですけど、やっぱり本家すごいですわ………
イントロ流れた瞬間の、うわぁぁぁあああって気持ち!!!誰か言葉にして!!!!!!
やられた、、、NEWSさんやりよる……


*I’m coming(手越祐也ソロ曲)

これが初めて見た感想です。
※“いい意味で”です

言葉に言い表せないのでとにかく見てほしい!!!
歌唱力はもちろん世界観がすごいです、手越先生。


*BRACK FIRE/バンビーナ

何度も言うけどキスマイとトゥナイ対決しよう????
勝敗は決まらないけどトゥナイコラボしよう????
ソロ曲の流れから仰向けでTonight~Tonight~♪って歌い始める手越祐也の歌唱力の高さよ……
改めて恐れ入りました………

個人的な意見としてはシゲアキ先生の帝王みが凄すぎてですね
失礼に当たったら申し訳ないんですけど、横尾さんみが凄くてですね
え、かっこよすぎない????
いやちょっとほんとにかっこよすぎて、どうしたレベル
え、作家ですか?アイドルですか?いや、帝王だろ

増田さんのサングラスずるい~~~~~~
めちゃくちゃかっこいい~~~~~~~~
爆イケすぎ~~~~~~~~~~~~~~
サングラスになりたい~~~~~~~~~

演出的にもタイトル通り、火を使ってレーザーが凄くて、ラストの赤レーザーがめちゃくちゃかっこよかった………

そこからのバンビーナ!!!!!!
かっこよすぎやん…………
NEWSがこんなにもずるいくらいかっこいい演出してくるとは思いませんでした。恐れ入りました(再)

チャンカパーナ/チュムチュム

チャンカパーナも生で聴きたかった曲。もう今ではNEWSの代表曲だもんね。
チュムチュムって初めて聴いた時は「????」って感じだったのに、頭から離れなくなるんだよな~~
丁寧に丁寧に笑顔でずーっとひとりひとり見てファンサする姿が印象的。
ジュニア用のトロッコがあったことにも驚きで。
言い方悪かったら申し訳ないけど、ジュニアの使い方やっぱり上手。

*ポコポンぺコーリャ

かわいい。ひたすらかわいい。かわいい!!!
曲の途中で突然寝ちゃうNEWSをファンが踊って起こすという謎演出もかわいい
この曲で、自分のメモに「まっすープーさん!」って書いてあるんだけどなんだろう????
プーさんみたいで可愛かったって言いたかったのかもしれません。たしかに可愛かったです。


*U R not alone

NEWSとNEWSのファンが、5万5千人が一体となる曲。
サビで何度も何度もファンにマイクを向ける4人の顔が忘れられません。
この人たちは今までいろんなことがあって、それを乗り越えてきた4人なんだなぁって。そして、その度にたくさんの人達に支えられて乗り越えてきたんだなぁって。




NEWSとNEWSのファンは間違いなく相思相愛だった。
最終日、アンコールが鳴り止まず、マイク持たずに出てきた4人。
いつも強気で負けず嫌いでストイックで、笑顔がかわいくてキラキラ輝いてる、NEWSのフォワード手越くんが号泣して出てきた瞬間は、もう涙が止まらなかった。

4人でメインステージからバックステージまで肩寄せあって歩いて、マイクなしの地声で東京ドームに響き渡る4人の心からの「ありがとうございました!!!」

そして、自然に発生したファンによるU R not aloneの大合唱。
最高のパフォーマンスへの感謝、応援の気持ち、愛情。
5万5千人のいろんな思いが重なって生まれた合唱。
あの場にはNEWSのことがだいすきな人達しかいなかった。
幸せしかない空間でした。

来年はNEWS15周年。
いろんなことがあった15年。
それでもあんなにキラキラしてる今があるのは、きっと常にずっと支えてきたファンがいるから。
どんな15周年を迎えるのか、見届けられたらいいな



余談ですが、NEWSのことはアイドルというよりアーティスト感覚で見ているので、誰担とかはあまりないんですけど、NEVER LANDでわたしの心に染み込んで来たのが加藤シゲアキ先生でした。
帝王みの強いシゲアキ先生にいつの間にか目が釘付けでした


たぶん横尾担はシゲアキ先生すきだよ、絶対

MUSIC COLOSSEUM~音源編~

5月3日に発売されたKis-My-Ft2のNEWアルバムMUSIC COLOSSEUMがあまりに最高でした


※今回はブログ等の情報もあまりちゃんと把握せず、視聴も一切しませんでした。その上での感想になります。



  • Overture~MUSIC COLOSSEUM~

去年の“5th Overture”が舞浜駅に降り立ったときの感覚だとしたら、今年のOvertureは映画の予告の感覚
もしくはプロローグ。
これから始まる戦いの前章。
ラストの“show time”から次のEXPLODEの流れが最高にボルテージ上げられる
正々堂々、戦うことを誓います!!!!!!

  • EXPLODE

初めて聴いたのはたぶんラジオだったと思うんだけど、正直Tonightに相当沸きすぎて疲れていたのかあまりピンと来ず。1回聴いただけではあまり記憶にも残らなかった。

……はずなのに!!!!!!

キスマイお得意のスルメソングか!!!!!!
めちゃくちゃかっこいい………サビも好きなんだけどAメロ(たぶん)がすごい好き

決められたマニュアルなんてぶち壊して
次の時代を創るのさ
覚悟にリミットなんてないから

この時代のチャンピオンKis-My-Ft2にピッタリすぎ!!!!!!!!!
3.2.1 エクスプローーーード!!!!!!

  • VersuS

イントロからなんか聴いたことある気がするんだけどそれが全く思い出せない……たぶんキスマイの曲じゃないんだよなぁ……
まぁ、おそらくこの曲はライブ前後で印象変わる曲だと予想します。
スタブロ曰く兄組VS弟組で和と洋をコンセプトに戦うとのことなので、パフォーマンスに期待値が高まるばかり!!!!!!

  • いいね!

最高にすきです!!!!!!
こういう元気をくれる曲!!!!!!まさにいいね!!!!!!!!!
親指立てて、ええじゃないか風に踊り狂いたい!!!!!!
ところで、わたし未だに千賀くんと北山くんの歌声がたまにわからないんだけど、落ちサビ前のいいねは千賀くんであってますか??←
出勤時に聞きたい曲リストに一気に躍り出た1曲。明るい気分になれる応援ソング…いいね!

  • レッツゴー!!

みんな言ってるけど、いいね!からのレッツゴー!!の流れがだいすき!!!
流れ出した瞬間、頭の中にはたまっちが出てくる
ワッショーイ\(^o^)/
この曲でハリウッド映画の主題歌デビューしたなんて……!!もっともっといろんな人に、聴いてもらえるようになるといいなぁ
まだまだやれるさキスマイ レッツゴー!!

またまたやりよる北山宏光……
北山くんのソロ曲みんなだいすき説
またアリーナの中心で1万人抱く気ですね……
北山宏光×切ないラブソングって最高の組み合わせですよね
ああ……謎演出なしで、ギター1本で(去年のリベンジも兼ねて)シンプルに歌い上げて感動の渦に巻き込んでおくれ………
余談だけど切ないラブソングがお似合いすぎる北山くんには、ぜひともやまぴー先輩のLOVESONG歌って欲しい……

  • One Kiss

これいつものしっとり系とは少し違うけどスタンドマイクいけません????
たぶんこれもライブ前後で印象変わる曲。
2番の千賀くんのパートがとても好きなのでライブも2番までやろうよ~~~;;;;

  • Camellia

玉森くんのソロ曲ではわたしの中でトップに躍り出ました!!!!!!
これ玉森くんにもギター弾きながら歌い上げて欲しい……
ギターなくてもスタンドマイクでお願いします!!!
玉森くんの癒し声で励まされるの気持ち良いよね……なんかドリボ的な感覚に陥るよ……ユウタ………

  • Baby Love

タイトルと聴いたときの印象にギャップがあった。
これこそスタンドマイクのしっとりソングかと思ったよ~~
キスマイっぽい明るいダンスナンバーとして踊りながら歌って欲しい~~
舞祭組のラップのところがすごく好きでした
聴けば聴くほどのスルメソングです。
最初はあんまり印象に残らなかったんだけど、サビで自然とノッちゃいそうな楽しい曲

  • キスしちゃうぞ

初めて聴いたのが電車の中だったのは失敗でした。
思いっきり吹き出しそうになるわ、ニヤニヤこらえるの大変だわ、最初は家で聴いとくべきだった!!!
Kis-My-Ft2すごいな!!!!!!??????
TonightからEXPLODEからキスしちゃうぞまで!!!!!!幅広いな??!!
ライブでどうなるか楽しみですね!!!!!!
個人的には、ニカ宮のセリフがすきでした
普通には甘い言葉言えない思春期高嗣かわいいし、全力で王子になってくれるとしくん最高だと思う

今年で30歳という節目を迎える藤ヶ谷くんからのメッセージ
歌詞だけみたら女性のシンガーソングライターっぽいけど、10年以上ジュニアとして下積み積んでやっとデビューして、そこでも色々な苦労があって。それでも着いてきたファンへのメッセージだよね。
いつも藤ヶ谷くんは言葉にしてくれるね。ありがとう。

  • Bang! Bang! BURN!

めちゃくちゃすきです。サビが特に。
これぞKis-My-Ft2っぽいナンバーだと思うし、スタッフさんの仰る通り、射抜かれました。
どこにいても君を見つけ出すKis-My-Ft2かっこいいぞ!!!!!!
わたしがめちゃくちゃ好きな曲、ライブでやってくれない説があるのですがこれはやろうね????お願いしますよ????

イントロからめちゃくちゃかっこよすぎ!!!!!!
スタブロさん「ずっと温めていた攻めのダンス曲」
千賀くんの振り付けっぽい噂をきいたのですが、だとしたら最強じゃない????
キスマイ的には新しい感じの曲だなぁと感じて、こういうかっこよさもあるのかと恐れ入りました。
めちゃくちゃかっこいいから他G担の方にも聴いて欲しい………
いつもふざけてる(失礼)ハロウィン的なイメージ覆すから………
ジャニオタの合言葉「振り幅怖い」

  • Dream on

曲の始まりから、スポーツの試合(主にサッカー)を思い出しました。
そして、このアルバムがMUSIC COLOSSEUMだったことを思い出しました。スタジアムではなくコロシアムだけど、闘いが終わった曲ってことなのかなぁと。
いつものラストの曲ほどしんみり(?)してなくて、どちらかというと清々しい感じがする曲。
正々堂々戦ったらみんなで一緒に前に進もうぜってことだよね?
歌詞カードみなさん見ました?最初赤文字なんですよ。
みんなで歌ってね~ってことかな!アリーナがひとつになれるといいな




とまぁ、好き勝手に今回のアルバム曲(シングル除く)について語らせてもらいましたが


今回は1曲ずつメンバーがアレンジやら歌割りやらをプロデュースしたということで。
歌割りが平等とまでは言わないけど、ひとりひとりの歌割り多いと思う


メンバーそれぞれ自分の求められている立場は弁えているけれど、自由にしていい場面では他のメンバー押し出したい人が多いと思うし、メンバーが歌割りに携わるとこんなにそれぞれのパートが増えるんだなぁと思いました。


今更7人平等にしろとは思わない。むしろ前の3人後ろの4人という構成は崩さなくていい。
けど、いざと言う時に横並びになれる強さがある。
改めて実感出来た気がしました。


Kis-My-Ft2のNEWアルバムMUSIC COLOSSEUMはただいま好評発売中です!



※~音源編~ってしたけどここまでで精一杯だったので余力があれば、~特典映像編~もやるかもしれません

祭り会場は沼地でした


わたしの人生に「突然年下のジュニアにはまる」なんてマスを用意したのは誰ですか



お友達にJr.祭り横浜アリーナ最終公演に連れて行ってもらったことが始まりでした。




とりあえず気になったグループごとの感想を勝手に申し上げます。



Snow Man

やっぱり生で見るパフォーマンスは違った。
目の前で見るすののGravityとってもかっこよかった~~
ZIG ZAG LOVEもあんなにドームで見たはずなのに、当時は誰が誰かもわかってなかったのでとてももったいなかったです。
目の前で見てもさっくんの秘技「サクマ」(勝手に命名)はもうわけわからなくて最高にかっこよかった!!!!!!
あいすくりーむのディスク見終わってからも散々言ってたけど、ほんとパフォーマンス力高くてキスマイのバックについてくれたの嬉しかったし忙しすぎるの承知で、またいつかバックについていただきたい……
個人的にすのなら阿部くん推したいけど、見れば見るほど、知れば知るほど他のメンバーの魅力に圧倒されて6人まるっと推したいグループだなって改めて思いました

SixTONES

横浜で目の前に現れた北斗くんみた瞬間、目が離せなくなっていました。
なんと、美しいことでしょう………
羽が舞う中、華麗に踊る北斗くんはもはや同じ人間とは思えなかった
しかし、たまアリでわたしの目は何故か高地くんを追いかけていました。
バスケでボール出しを指示する高地くんは、バスケ部のイケてる先輩でしかなかったし、カモナマイハウスでうみんちゅとぶつかり合ってキャッキャッしてたの可愛すぎです
満面の笑みで両手を上の方までふりふりしてくれる高地くん推したい

あとSixTONESのオリ曲パフォーマンスは圧倒的な単独感。
Amazingやばくない????????
え、やばくない????????
かと思いきやこの星のHIKARIみたいな曲で会場を一つにすることも出来るんですよね
最終公演では全員でオールバックにしたり(そういう心意気最高だと思う)、グループとしての存在感半端なかったです

TravisJapan

横浜公演の時点ではみゅうとさん以外誰も顔と名前が一致していませんでした(申し訳ない)
ですが、さいたま公演終わった今、めちゃくちゃ印象に残っているグループです。
横アリ後から友人のステマのおかげでうみんちゅ推したいうみんちゅ産みたい病にかかりました
抱いてセニョリータの終わりと、らぶとらの時と、同じ投げちゅーでも可愛さと色気のギャップで攻めてくるし、so Crazyとsupernovaの合間に髪くしゃする最高にセクシーなもうすぐハタチのうみんちゅずるいぞ!!!!!

トラジャのso Crazyがあまりに切なかっこよくていまだに頭から離れません。曲自体もめちゃくちゃ好きでしたし、足長集団のしっとりパフォーマンスたまらないです。
かと思いきや、山手線の可愛さたるや!!!!!!終点ナーイ\(^o^)/終電ナーイ\(^o^)/
らぶとらコラボも最高だった~~Fantastic Ride!!!!!
ただ、トラジャのダンスのとき、らぶファミリーがエアカードゲーム始めちゃうからダンスシーンあんまり見れなかったんだ;;;目が足りない~~~
尚、今では全員顔とお名前一致してますので今後も注目して行きたいグループです

Love-tune

横アリでMU-CHU-DE 恋してるを見た瞬間、奇声をあげていたらしい(記憶にございません)
たまアリ行きたいと思ったのは、センステじゃなかったむちゅ恋をもう1度見たいという欲望が湧いてきたことも大きな原因のひとつでした。
気付いた時には、友人に「ねぇ!!!安井くんがやばい!!!」と語彙力の欠片もない言葉を叫び出し、あとは自然と黙って目で追っていました。

たまアリ1公演でも行ければ…あと1回でいいからLove-tuneのMU-CHU-DE 恋してるがみたいし、CALLを復習して全力で楽しみたい…


結局3公演入りました。幸せでした。


あの大パニックの公演、無事当初の開演時間前に席について、多少遅れるのは想定内だったのでドキドキしつつまったりしてました。
突然、音声だけのMCというかもはやJr.ラジオが始まりました。ごめんなさい、声だけではさすがに誰が喋っているのかほぼわかりませんでした。
約1時間半ほど、MCの任務を務め、ライブが始まると、「何度も待たせてごめんね」「待っててくれてありがとう」って言ってくれる安井くんは最高にかっこよかったです。
待たせた分、さらに全力でパフォーマンスしてくれるLove-tuneに心の底からかっこいいと思いました。
散々、少クラでCALLを勉強して行ったおかげで全力で楽しめました!!!
掛け声も楽しかったし、もろちゃんのらぶコールも、そーだー!もめちゃくちゃ楽しかったです

そもそも、MU-CHU-DE 恋してるからのCALLとか、NWOからのパリマニとか流れ最高じゃないです????こういうのってメンバーセレクトなんですか???え、ますます単独ライブ見てみたいんですけど????
初日帰宅後、そういえばパリマニは他のメンバーもサングラスしていたのだろうか??と考えるほどに安井くんしか見えなくなっていたのには自分でも驚きました(次の日は少し落ち着いて他のメンバーもみました)

kiss魂で会場揺らす安井くんもジェロマでチビジュの渉くんと向かい合って踊って、最後にバイバイって別れる優しいお兄ちゃんな安井くんもほんとに好きです。
「後悔させないから」「ついてこいよ」って最高のパフォーマンスしてくれるLove-tuneについて行きたい。
「未来に連れてってやるよ」はいつかLove-tuneが単独で横アリ規模埋めるときのような、そんなライブの感覚味わわせてあげるよって意味もあるかなって勝手に深読みしてる。


Jr.担の子がこのグループにデビューして欲しい!!!って本気で願う気持ちが今やっとわかった。


もっともっとLove-tuneが輝く未来に連れてって欲しい。



こんな風に思う時が来るなんて予想もしていなかった。


今思えば、10年前絶対に好きにならないと思っていたKis-My-Ft2に堕ちたわたしでした。


人生に絶対なんてないんです。


少し視野を広げてみたらそこには新たな世界が待っているかもしれない。



Jr.祭りさいたまスーパーアリーナは横アリより2万人ほど収容人数多いんです。5階くらいまで客席あります。
印象的だったのはどの子もちゃんと上までみて、大きく手を振って、300、400レベルの人に指さしたりじゃんけんしてました。(驚異の視力)

あと東京B少年の人気が横浜からさいたままでの期間でたぶん異常に増えたと思う
特に那須くん紹介されたときの歓声はほんとに凄かった。
あの子たちがBYAKUYAとSexy Zoneてずるいよね??ちょっと将来有望すぎると思う。



そんなこんなで楽しかったJr.祭り
あまりに楽しかったのでロスになるかと思いきや、もはや未だにお祭り気分です


そして、貪欲にも次の現場を欲してしまっている自分がいます
無謀だけどクリエ行きたい~~~(;_;)

2016年スイートメモリーズ

2016年いろいろありました。が、2016年の良かったところだけを抽出して並べ立てていきます!!ただの自己満足です

1月

《風を切る横尾渉でスタート!!》
Kis-My-Ft2として出演した最初の頃はほぼ映らずただただ見切れていたのに。
大勢のジャニーズが一堂に会する年に1度のカウントダウンコンサートで、おいしすぎるソロパート!!!!!!
歌い終わったあとキスマイみんな笑顔だったのがとても印象的。
横尾さんをキスマイの武器としたこの作戦を発案したニカちゃんも、賛同したメンバーも横尾さんのこと大好きすぎ(号泣)
ただでさえ、ローラーという最強の武器を持っているのに、他のグループに負けない強気なKis-My-Ft2の意気込みにまた惚れた。

《KIS-MY-WORLD DVD&Blu-ray発売》
「泣いて笑ってひれ伏すひれ伏すひれ伏す」
たのしかったKIS-MY-WORLD!!
もう1回行きたい!!!!(?)


2月

《パーソン!!!!》
亀梨くん表紙の不屈の男特集に横尾さん単独で載るなんて!!!!!!
内容も写真もとても素晴らしかった。(号泣)

《北横プレバトアゲイン》
プレバトで北横2度目の共演!!そしてこの日に横尾さんは俳句特待生5級から4級に昇格しました。
また北横共演のプレバトも心待ちにしております。


2月の休日はひたすらKIS-MY-WORLD観てました。


3月

《Gravity発売》
まさかのキャップ!!!!!!しかも横かぶり!!!!!!
千賀先生~~~ちょっとお洒落速度落としてください~~~
しかしキャッププレイかっこよかったし見れば見るほど癖になるのなんなんだろうね
特典映像のキャップ被りながら眠る横尾さんがめちゃくちゃ可愛かったな
メンバーが衣装やアクセサリー手掛けるっていいよね(でもやっぱりもうキャップはいいかな)

《プレバト料理テーマ1位》
新じゃがと手羽先の煮物で初めて料理テーマで1位とりましたね!!!!
その後しばらくTLが手羽先だらけだったことをよく覚えています。
そして、やえばずで俳句コーナー出演してニカちゃんが1位だったのに5点引かれたのも、千賀さんが水彩画で1位だったのも同じ日でしたね。

《ゲレンデが溶けるほど恋したい》
春なのにスノボテーマのキスブサ。
きっと裏テーマは「ゲレンデが溶ける頃に始まる恋」

《Mステ》
かつん先輩と一緒に出演したMステ。

《やえばずワンだランド》
収録に急遽来れなくなってしまった麻里子様の代打でワンだランドにニカちゃん登場\(^o^)/
Gravityの告知までさせてもらえたかと思ったらワイプまでやえばずマルチ使ってくれるワンだランドのスタッフさんに泣いた。


4月

《野球大会》
サイパン帰りの横尾さんは黒かった!!!!!!
亀横バッテリーは見れなかったけど、NEWSの曲にノリノリな後ろ姿にひとりで叫んで隣のキンキ担を驚かせました。
たくさんの横尾担さんにお会い出来て嬉しかったです!!
行かせてくれてありがとうございました!!

《10ks》
お友達が誘ってくれて観にいけた充電前最後のライブ。
10年ぶりに行ったKAT-TUNのライブはやっぱりとてもかっこよかった。
横尾さんにも見せてあげたかった~って思ったけど再出発したらまた見に行けるもんね


5月

サイパン&月刊ダイバー》
ワンだランド様がまた横尾さんの夢を叶えてくれました。
番組でダイビングの資格が取れて、海の生き物たちを近くで見られるようになって、ニカちゃんと一緒にサイパンでロケが出来て、月刊ダイバーの表紙を飾って。
幸せかよ!!!!!!!!!!
北横ニダイビング部の活動報告お待ちしております。


横尾渉30回目のバースデー》
ついに横尾渉(30)という表記が!!!!
いまや去年まで横尾さんが20代だったってことが信じられないくらい30歳が似合ってると思う。
前日は多くの横尾担のみなさんと楽しくお祝い出来たのがとてもいい思い出\(^o^)/


6月

《アルバムI SCREAM発売》


7人の個性が爆発したソロ曲、7人からのメッセージが込められたRe:。


甘いだけじゃない、ちょっと刺激的な最高に熱い夏の始まり。すべてはここから始まった。


7月

《I SCREAMツアースタート!!!!》
大阪初日と2日目、名古屋初日入りました。
同担と一緒に入るたのしさを知りました。
人生初の遠征たのしかった!!!!
ご飯とかいろいろ付き合ってくれたお友達に感謝!!

転勤で大阪に住んでる中高時代のお友達に会えたり、行きたかった東山動物園行けたり、普通に旅行としてもたのしかった。
来年も各地周りたい!!!!

27時間テレビ
JUMPとの対決にナオトさんとのコラボレーション!!
平成JUMP相手に本気で挑む昭和ドボンの負けん気かっこよかったよ~~~
同じ時代を過ごしたライバルかつ仲間であるからこそ絶対に負けられない!!泥臭くても常に全力!!それがKis-My-Ft2の良いところ。
おじゃんぷさんのリベンジマッチまたお待ちしております

《ついにファッションモデルデビュー》
まさかのNYLON!!!!!!予想外の着こなし!!!!←
気づいたら4冊買ってた!!!!
もっともっとモデルの仕事増えますように!!!!FINE BOYS様!!!!


8月

《I SCREAMツアーファイナル》
8月6日、7日両日の感想はニカ千尊い。
Get Readyに瀕死です。
7日なんてオレンジの服をまといながら膝から崩れ落ちました。
ちなみにこういうときわたしは「キャー///♡」ではなく「いぃぃぃいいいいいいいい」と叫び出すことに気づきました
福岡公演は入ってないけど行きたかったなあ
来年こそは九州に足を踏み入れたい!!
今年も最高の夏をありがとうございました!!!!来年も大いに期待してる!!!!

《Mステ》
まさかの!!!!PSYCHO衣装で地上波ゴールデンタイムに降り立つとは!!!!!!
大丈夫??みんなテレビ壊れなかった????大丈夫????

《シャララ事変》
CMソングがアルバムに入ってない!シングル出そう!
大阪初日、シングル出るよー!キャー!!

これがあんなことになろうとは。

同じCDをあんなに買ったのは初めてでした
CDを求めて街中歩き回るなんて初めてでした

キスマイのファンじゃない方も買ってくれたの嬉しかった
キスマイはいろんな人から愛されてることが証明された瞬間だったから

二度と忘れない夏をありがとう
Sha la la☆Summer Time


9月

《プレバト特待生集合》
横千揃いでプレバト出演\(^o^)/
横尾さん俳句特待生1級に!!(;∀;)
アイドルが考えたとは思えない句に、夏井先生もとても褒めて下さいました。
目指せ豊臣秀吉!!天下統一!!!!

《DREAM BOYS》
お友達のおかげで観劇させてもらいました。
亀梨くんの時代には何度か行ったことがありますが、宮玉千バージョンもすごく良かった。
昔と変わってる部分、変わってない部分、懐かしさと新鮮さと味わえてとても楽しかったです。

《ワンだランド》
代官山でのペットイベントに、パーカーを買いに大雨の中行ってまいりました。
付き合ってくれたお友達に感謝\(^o^)/
もったいなくて、着れないけど寄付にもなってるから良かったかな

《人見知り、お友達が増える》
横尾担のお友達に誘ってもらって、鑑賞会からの飲み会~
みなさん優しくて面白い人ばかりで!!いつもありがとうございます!!

初のやっちゃった居酒屋へ~
横尾担の友達と2人で行ったのに、帰り道8人になってました(笑)(笑)(笑)
非常に楽しかった!!飲みすぎた!!楽しかった!!


10月

《UTAGE! SP》
プレバトで可愛がっていただいてる梅沢富美男さんとお互い本業での共演。
梅沢さん自らやえばずにメイクし、衣装を着せていただき、とても手をかけて下さり、褒めていただきました。
いつもありがとうございます!!これからも可愛がって下さい!!!!

《earth music&ecology Rayコラボレーション》
発売日初日にル〇ネ某店で購入しました。
迷わずレジに直行し、店員のお姉さんが新しいの出すのに「横尾くんのお願いします」って他の店員さんに言ってて、何故か照れた思い出。

《ハロウィン音楽祭》
安っぽい衣装で個性出しすぎ、これぞKis-My-Ft2!!!!!!!!
しかも、30キロのカボチャ食べてからの生放送!!!!さすがキスマイ!!!!!!

《徐々に好きなものが増える》
ハロウィンよりも前にMステでNEWSに心が戻りつつありました。
よびすて購入してセクゾに興味が沸きました。
少クラ見てみたらSnow Manが気になるようになりました。
気が多くてすみません。


11月

《ゆるーく掛け持ち始めました》
NEWSのDVD集め始めたらもう止まりませんでした。
でもゆるーくです。ゆるーく。来年のライブは絶対行く!!!!

《鎌倉逗子ドライブ》
9月にやっちゃったの居酒屋で知り合った千賀担おふたりと横尾担の友達とで、鎌倉逗子のロケ地回りました!
最高に楽しい1日でした\(^o^)/
ありがとうございました!!!!!!

《キスマイ初のベスア》
初めてのベストアーティスト出演。
FIRE BEAT引っさげて、去年のあの衣装で初のベスア殴り込みにかかるキスマイが超Kis-My-Ft2でした
ありがとうございました


12月

《QUARTETTO発売》
よりNEWSのライブに行きたくなりました。
ちょっとほかの人にも見せたいくらいにすごい楽しそうなライブでした
来年こそは!!!!!!!!

《I SCREAM発売》
待ちに待ったこの日が!!!!!!
最高の夏の思い出が蘇る!!!!
すくり~ま~ずちゃんが愛しくて愛しくて!!
いやほんとありがとうI SCREAM


《おめでとう舞祭組》
舞祭組デビュー3年記念日、エイベックスからの最高のプレゼント。
「2017年1月4日ニューシングル発売 道しるべ」
メンバーが作詞作曲手掛け、大切な人への愛や感謝をテーマにした初のバラード曲。

いろんな人が言いたかった思いを、感謝を、唯一直接曲に乗せることができたのが舞祭組というグループだったから―
あまりに大きくて重いものを背負ってるけど、舞祭組は4人であり4人じゃない。


世界中が仲良くなれる魔法を舞祭組が唱え続ける限り、信じてても良いのかな


3周年おめでとう!!!!!!
これからも泥臭く地道な努力を続ける舞祭組が輝きますように





最後に2017年の目標は、「心も身体も健康な大人オタクになる」
珍しく体調崩すことが多かった今年。
健康でいなければ、楽しくおたくは出来ないからね!!!!
(ダイエット的な意味を含め)健康におたく楽しんでたくさん幸せになる!!!!
たまには、現実と向き合う!!以上!!!!